セブパシフィックのセルフチェックインは意味が無かった。

2017/1/31

当初は予定していなかったボラカイ島へ行くことにしました。ボラカイ島は、世界のビーチやアジアのビーチでランクインしているリゾート地で、セブ島から飛行機で1時間程北へ向かったところにあります。出発当日にセブシティから空港に向かうのは時間がかかるので、マクタン空港の近くにあるホテルエースペンジオーネに移動。道路を挟んで向かいはガイサノマクタンという、マクタン島で一番大きなショッピングモールがありました。利用はしませんでしたが、ホテルの1階には「だるま」という日本食レストランがあり、2階には語学学校が入っていました。

ここのホテルに決めたのは、
・料金が手頃
・空港に近い
・スーパーが近い(ガイサノマクタン地下1階)
・お湯が出る
・冷蔵庫が付いている
の理由からでした。冷蔵庫はありましたが、レンタルで1日100PHPでしたのでご注意を(笑)

セブパシフィックでボラカイ島へ

2017/2/1

またホテルに戻ることを条件に荷物を預かってもらい、手荷物のみでボラカイ島へ出発。ホテルの無料空港送迎車に乗り空港へ。ホテルから空港までは約10分程でした。いよいよ初セブパシフィックです。ネットでセブパシフィックのチケットを購入後、セルフチェックインが出来るとのメールが来ていたので、チェックイン済み。念のためチケットもプリントし、アプリも入れ準備万端です。当日空港へ行くと、セブパシフィックの機械が見当たらない…。聞いてみると、カウンターで通常の手続きが必要との事。じゃあこれは何に使うの?とバーコード表示が出るアプリを見せると、紙に印刷したものではないと受付できないという。手続きしたはずのセルフチェックインも全く意味が無いそうです。じゃあ何でセルフチェックインが出来るからアプリを入れろとメールが来たのでしょうか…。

これは全く意味を成しませんでした。
プリントしたものも持参していったので良かったです。結果、この画面をカウンターで見せても、プリントした紙のものではないと受付できないそうです。(2017年2月時点)
もしプリントしていなければ、どこかでできるところを探さないといけなかったらしいです。カウンターでプリントはしてもらえないのかを聞いてみたところ無理だそうです(苦笑)不親切….。


無事?チェックインを済ませました。チケットはレシートの紙のようなペラペラ。チケットって結局捨ててしまうのでこれで良いですよね。他の航空会社もこれにすればいいのにって個人的には思いました。

LCCは急な時間変更が多いので、かなり早めに空港に行きました。時間もあるので昼食。

ベジタブルピタサンド70PHP。
セブに来てから、野菜と言えば空芯菜炒めか、八宝菜みたいなのしかなかったので、久しぶりの生野菜!!美味しかったです。

いよいよセブパシフィックに乗ってボラカイへ出発です。

次回はボラカイ島について書きたいと思います。

↓参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ

トップへ戻る