ガパリの美味しいレストラン

ガパリは本当にどこで何食べても美味しかったです。量も多いし、リーズナブルで今までにないくらいシーフードを満喫したかもしれません。その中でもわざわざトゥクトゥクに乗ってリピートしたお店がこちら。

OCEAN PEARL

このお店はメディアでも何度も取り上げられている有名店。

トリップアドバイザーでも評価の高いレストランです。深夜にやっているテレビ番組「7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート」でも紹介されていましたね。

場所はHilton寄りなので空港に近いエリアにあり、私たちが滞在していたメインビーチエリアからはトゥクトゥクで15〜20分くらいでちょっと遠いですが、わざわざトゥクトゥクに乗って食べたいと思う料理で、ミャンマー滞在中はいろんなミャンマーカレーを食べたけれど、振り返るとここのが一番美味しかったなと思います。

まず、どのお店も必ず最初に大量のピーナッツが出てくるんですよね。いつも必ずお酒を頼むのでお通しかと思ったら、水だけの人にも出てたから通常のサービスだと思います。(なので写真は割愛)

料理を注文すると次に出てきたのは、チリソースをつけて食べる春巻きスティック。中はちょっと甘めの練り物系だった。これもサービス。

お店オススメのアボカドサラダはオススメだけあってウマイ!そしてボリュームもある。

エビカレーはガラムが効いていてスパイシー。このカレーが一番好きな味だった。エビも新鮮でプリっぷり。写真では伝わらないけど結構大きい皿に入ってます。

捕捉情報
どのお店もピーナッツ同様、ご飯は必ず付いてきます。料理1皿頼んでもご飯は人数分出てきちゃうので、多かったら最初に断っておいたほうが良いです。

最後にスイカとかぼちゃダンゴみたいなデザートが出てきて、これもサービス。ホテルでまたビールを飲むだろうとおつまみにテイクアウトでパパイヤサラダ、ビールで18000チャット(約¥1385)

キュートラ1号
メチャ安!

別の日は、気になっていたpennywort(ツボ草)サラダとお店イチオシカレーのフィッシャーマンカレーをオーダー。

ツボ草はミャンマー野菜らしく、セリ科のハーブで美容に良いらしいです。

フィッシャーマンカレーは鍋で出てきて1人前とは思えない量。

シーフードが新鮮でどれもブリッぶりでウマイ!ビールの他にグラスワインも赤白で頼んじゃって28000チャット(約¥2150)でした。美味しいしリーズナブルだし最高です。ガパリに来たら外せないレストランだと思います。

トゥクトゥクは何度も乗りましたが、ホテルの前でよく遭遇したこちらのドライバーさん。

他のドライバーさんが知らない道もU Nyiさんが教えている場面も遭遇したので、熟練のドライバーさんのようです。

キュートラ母が欲しいのになかなか好みの物と出会なくて買えずにいたロンジー(ミャンマーの伝統衣装の巻きスカート)だったのですが、良いお店がないか聞いてみると、「安くて品質の良い店があるよ!」と寄ってくれたこちらのお店。

お値段何と5000チャット(約¥385)で欲しかった色と柄と素材にやっと出会えたらしく大満足してました。ガパリを知り尽くしているドライバーさんなので頼りになります!名刺頂いたので載せときますね。

BLUE SEA SEAFOOD

一番利用したレストランがこちら。というのも、宿泊していたリバートップロッジ
から一番近くて徒歩1分のレストラン。レストランはいくつか連なっているのですけれど、ここのお店も美味しくてリピートしまくりました。

レストランというより食堂に近い雰囲気のお店なので入りやすい雰囲気です。

シーフードグリルセット。魚が写ってないけど、魚とエビとイカのグリルセットです。

サービスについてきたのは定番のピーナッツに、何と野菜炒めも!(ピンぼけしてますが…)

最後のデザートはバナナのソテーが出てきました。これがちょど良い甘さで美味しかった。

どのお店もサービスの量が多くて嬉しいのですが、ガパリのレストランはどこもオープンテラスなので、蚊に刺されやすいんですよね。ワタクシ蚊に刺されやすい体質なので長居はしたくないのです。

そこでテイクアウトをよく利用していたのですが、このレストランがホテルから一番近いので、すぐ部屋まで持ち帰れるしできたてホカホカ。部屋でTV見ながら蚊にも刺されず快適!テイクアウトの容器なのでうまく写らず写真は割愛しますが、カレーも炒め物もサラダも美味しかった!オススメはビールによく合う青菜の炒め物かな。

今はコロナでステイホームが長かったのでテイクアイトも主流になって来ましたが、旅先でテイクアウトして部屋で食べるのも落ち着くしすぐ寝れるし(笑)おすすめ。現地のTVを見るのも楽しみの1つなので一石二鳥です。

次回はミャンマーのTVがあまりに面白くてハマってしまったので、TVについて書こうかなと思います!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »