床が見える生活になったのでAnkerのお掃除ロボットを買いました

ステイホーム中、断捨離にハマってあらゆるものを捨てたらスッキリ!部屋の床が見えるようになったので、急に欲しくなっちゃったのがお掃除ロボット。ルンバは高くて買えないので、「ルンバもどき」と検索したらたくさん出てきて値段もピンキリ。機能や口コミとか見て決めたのがこちら。

Anker Eufy RoboVac 11S

最新のはアプリでスマホがリモコンになるヤツだったのだけれど、型落ちのリーズナブルな方に。

というのも、すでに導入を決めていたスマートリモコンと連動させようと思っていたからなんですね。※スマートリモコンについてはまた今度

段ボールに入って届くと思っていたら、すっきりとした外箱そのまんまで到着。

オープン!外箱同様スッキリとしてます。

説明書もシンプルでわかりやすい。

早速充電して試してみます。

障害物を回避するための赤外線センサーと、落下を防止する機能が付いていると書いてあったのだけれど…

壁や太めの脚の家具は回避していたものの、細めの脚はどうやら認識しないらしく、除菌ステーションとして使っているキャンプテーブルにはガシガシぶつかるし、別の日はどうやって入ったのか?いつもはぶつかって方向を変えて掃除してくれてたのに、たぶん細脚は行けると踏んで椅子の脚の中に強引に入ったのか出られなくなってた事も。

ちょっとマヌケなところもチャームポイントですね(笑)

もちろん自動充電機能も付きの他、5つの掃除モード(自動/スポットモード/ジグザグモード/エッジモード/リモコンモード)が操作できるリモコン付き。オートにしてるからほぼ使ってないけれど、部分的に念入りに掃除したい時は良いかも。

吸引力もまずまずで、見えてなかったホコリも掃除してくれてるし、毎朝身支度中に掃除してもらっているので掃除も時短。何より鼻炎のムズムズも軽減!

キュートラ1号
もう掃除はロボットにお任せします!

言うまでもなく、これは買いでしたね。

1台2役の拭き掃除機能も付いているこれとも迷ったのだけど、他の部屋用に買おっかなぁと思案中(笑)リーズナブルなのも増えたから買いやすくなったし、これからは一家に一台ロボット掃除機がある時代になるんだろうなぁって思いました。

キュートラ1号
ロボット掃除機はオススメ!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »