【旅の準備】このアプリを入れてみた。

app
旅に出る前に入れておくべきアプリ。入れすぎてしまうと、容量を圧迫していざという時に写真が撮れなかったりするので、これはマスト!と思える必要なものだけを厳選して入れてみたアプリをご紹介します。

タクシー配車アプリ


taxi-app

前回フィリピンで使っていたGrabTaxi(グラブタクシー)に加え、今回はUber(ウーバー)も入れてみました。

Uberはシェアライドというコンセプト。空いた時間にドライバーになれるというものなんです。もちろんフルタイム勤務でもOKなのだそうですよ。

一方GrabTaxiは運転手と運営会社が面談をし、審査を通った人だけがドライバーになれるといったもの。その分安心感はありますね。

とはいっても、GrabTaxiでも◯ったくりしようとするとドライバーはいます。以前フィリピンで遭遇。その時は、街で拾ったGrabTaxiで、「今日はメーターは使えない日だ。」と言い張るので乗りませんでした。

アプリで配車する場合は履歴に残りますし、自分の評価が下がるとGrabTaxiのドライバーから外されますので、心配はないかと思います。流しで乗車する場合はご注意を。

フィリピンではEasyTaxiというアプリも入れていましたが、一度も使うことがありませんでした。理由はGrabTaxiのプロモーションの多さです。GrabTaxiのFacebookページをフォローすると、いろんなプロモーションを見つけることができます。


https://www.facebook.com/Grab/?brand_redir=527357467320600

ただしGrabTaxiのアプリは英語のため、日本語表記のUberの方がわかりやすく、使いやすいかもしれませんね。さてどちらが便利かは行ってみてから試してみます。

GrabTaxi

GrabTaxi
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ
Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

気になった記事を後でゆっくり読むことができるアプリ Pocket

気に入った記事や情報をあとで見ることのできるPocketも入れました。オフラインで見ることができるので、必要な情報をここに入れて、移動時に読もうと思っています。旅の情報もここで読み返すことができるので便利だと思います。

Pocket

Pocket
開発元:Read It Later, Inc
無料
posted withアプリーチ

無音カメラ


スマホカメラ

私はiPhoneなので、アンドロイドについてはわかりませんが、シャッター音が鳴るiPhoneは日本と韓国だけらしいです。盗撮防止の為の機能なのですが、レストランなどで写真を撮る時に邪魔なんですよね…。ということで、シャッター音のならないアプリを一応入れました。

無音カメラ - 高画質カメラ 音なし & 消音カメラ

無音カメラ – 高画質カメラ 音なし & 消音カメラ
開発元:Tommy Curry
無料
posted withアプリーチ

為替レートが一目瞭然で確認できるcurrency




あらかじめ知りたい通貨を登録しておくと、知りたいレートがすぐわかる優れもの。実際のレートより若干タイムラグなのか?誤差はありますが、目安としては十分です。もしかすると今回の旅で一番使うアプリになるかもしれません。

Currency

Currency
開発元:Jeffrey Grossman
無料
posted withアプリーチ

マップルリンク

これはガイドブックまっぷるを買ったらまるごと一冊の内容をスマホに入れることができる特典です。

まずはアプリをダウンロードし、ガイドブックに付いている特典のバーコードリーダーを読み込みます。その後データをダウンロードすると、ガイドブックが丸々一冊スマホで見ることができるんです。

気に入った記事に付箋をつけたりできますし、一番嬉しいのはオフラインで読めることです。地図もオフラインでGPS機能だけ使いナビも可能。今回はマレーシアとシンガポールの2冊分。本を持って行かなくても良いので荷物も減ります。


http://ec.shop.mapple.co.jp/shopbrand/nc20201/

MAPS.ME

こちらもオフラインで使えるナビゲーション機能付きMAPです。行く予定(つもり)のタイ・リピ島で使うかもしれないので入れておきました。

MAPS.ME オフライン地図とナビゲーション

MAPS.ME オフライン地図とナビゲーション
開発元:MY COM
無料
posted withアプリーチ

便利なアプリがまだまだありますが、最低限でこれくらいにしておきました…(笑)たくさんあるアプリの中でもこれはかなり使えそうなので、大活躍の予感です。

最後に

今や全世界でスマホは普及していますが、高級品であることを忘れないでください。暗い夜道はそもそも歩くのは良くないですが、日中でもスマホやタブレットを奪われるという事が起きています。

フィリピンでは夜道で銃口を向けられタブレットを取られた話もありましたし、先進国のイギリスでさえ、日中にスマホを奪われたという話もあります。

ついつい便利でなんでもスマホに頼ってしまい、どこでも見てしまうクセが私もあります。周りを見て、使用するときはくれぐれもご注意くださいね。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »