名古屋から伊勢神宮へ日帰り旅~公共交通機関でのアクセス方法~

手水舎

セントレア第2ターミナルが9月20日にオープン。それを記念したセールチケットを夏にゲットしていました。

当初の予定は第2ターミナル散策と紅葉狩りに徳川園に行こうと思っていたのですが、名古屋は何度か行っているし、愛知のお隣三重県が思っていたより近いかも!と思い、2泊3日の旅にお伊勢参りを加えてみることにしました。

伊勢神宮の周り方と最寄駅

伊勢神宮は外宮と内宮があり、

参拝の順番は外宮→内宮

外宮の最寄駅は伊勢市駅で、内宮の最寄駅は五十鈴川駅です。外宮から内宮の移動はバスで通常20分ほどみたいで、結構距離がありますね。

名古屋からのアクセス

アクセス方法はいくつかありますが、今回はフェリーで行く方法と電車で行く方法です。

フェリーの場合

①セントレアから三重県津市行きの高速フェリーが出ています。所要時間は45分で料金は片道¥2520。津なぎさまちに到着します。

②そこからバスに乗って近鉄・JR津駅に向かいます。乗車時間は約12分で¥220です。

③最後に津駅から伊勢市駅への移動ですが、近鉄ですと伊勢中川で乗り換えし約43分で¥640、JRですと松坂で乗り換えし約1時間4分で¥740です。

乗り換えのタイミングもありますが、所要時間2時間以上はかかると思います。

電車の場合

①セントレアから名古屋駅へは名鉄に乗り約42分、¥890で乗り換えは無しです。

②名古屋駅からはJRか近鉄に乗るのですが、近鉄の方が安く行くことができます。

  • 普通運賃 ¥1470
  • 特急運賃 ¥1340
  • 特急の場合、普通+特急運賃¥2810で所要時間は約1時間30分ですが、急行を利用した場合は¥1470で所要時間は約1時間50分。

    20分の差ですから、特急料金は余程急いでいない限りもったいないな〜と思いました。¥1340浮いたら何かおいしいものでも食べられますしね。

    料金比較

    どちらもセントレアから出発で、一番安い金額で所要時間が少ないものの想定です。

  • フェリーの場合片道¥3880/所要時間1時間40分〜
  • 電車の場合片道¥2360/所要時間2時間35分〜
  • となりました。

    今回購入したフライト時間で調べていくと、フェリーで行くなら1泊目は伊勢、2泊目に名古屋に泊まりたいなと思っていましたが、伊勢に着く時間が遅く、行きたかったお店や日帰り入浴施設の閉店時間が早いのもあり、2日間とも名古屋で泊まり、到着時は名古屋観光(ほぼ食べ呑み歩きですけどね)も出来るし、伊勢へは日帰りで行くのがお金も時間も無駄のないベストという結果になりました。

    今回はじめての三重県上陸。

    キュートラ1号
    今年最後の旅を楽しんできます!

    ※料金は2019年11月時点のものになります。変動がありますので、最新の料金をご確認ください。

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    Translate »