jjexpressバスのチケットをオンラインで購入する方法

jjexpress

ミャンマーの移動でバスを利用しようと思い調べていたのですが、どうやらjjexpressが良いと評判なので購入してみました。現地で買う事もできるらしいのですが、jjexpressは人気なので早めになくなることも。オンラインで簡単に購入できるので、今回はオンラインで購入する方法をご紹介したいと思います。

jjexpressバスのチケットをオンラインで購入する方法

まずはこちらのページに進みます。

すると、この画面になります。※画像はスマホサイトで進めています。

行先を入力

jjexpress

① チケットタイプ → foreigner(外国人)を選択します。

② パッセンジャータイプ → 性別を選択します。

③ どこから乗るのかを選択します。

④ 行先を選択します。※

⑤ 日付を選択します。

⑥ 人数を選択します。

⑦ 全て選択したら次に進みます。

※捕捉情報

私の場合はヤンゴンからインレー湖の街、ニャウンシュエまで行きたかったのですが、選択肢にはニャウンシュエがありません。Taunggyi(タウンジー)がニャウンシュエへ行く路線です。

バスのクラスを選択

jjexpress

するといくつかのバスが出てきます。乗りたいバスを選択します。一番上のクラスは「VIPバス」と呼ばれているのですが、こちらのサイトでいうVIPバスはファーストクラスという表示のものになります。

今回はせっかくなのでファーストクラスに乗ってみようと思いますのでBookNowをクリック。

座席指定

jjexpress

次に座席指定の画面が出ます。好きな座席を選びましょう。ちなみに一番前の席はリクライニングが前の仕切りにぶつかって完全に倒れないと書かれている記事をみました。路線によって違うかもしれませんので、私はたぶん見晴らしは良いのではないかと予想する一番前を選択してみました。どんな席だったのかは乗車後にレポートしたいと思います。

会員登録するかしないか ※私はしませんでした

jjexpress

席を選んだらこちらの画面になります。これから何度も乗車するのであれば、会員登録しておくと便利だと思いますが、ほとんどの方はそうそう乗らないと思いますので、「Guest」を選択し次に進みました。

個人情報の画面

基本*印が付いている部分だけの入力で大丈夫でした。パスポートナンバーを入れる欄がありましたが、*が付いていなかったので空欄で進みましたが問題ありませんでした。

jjexpress

① 名前

② メールアドレス(購入後Eチケットが送られてくるので間違えないように気を付けてください)

③ 携帯番号(2ヶ所入れる所があります)

④ パスポートと同じ綴りの名前

jjexpress

⑤ 乗車場所を選択(ヤンゴンからの場合はAung Mingalar Bus Stationになると思います。)

⑥ 降車場所を選択※

⑦ ここにチェック(入れないと次に進みません)

⑧ 次へ

※捕捉情報

jjexpress

ニャウンシュエでの降車場所が良くわからず問い合わせてみたのですが返事こず…。たぶんこれだと思われますが、乗車する前にチェックインがあるのでその時に降りたい場所を伝えれば選択が違っていても多分OKでしょう。

最終確認

jjexpress

最後まで行くと手数料を含めた料金画面。(画像は2名分)BuyNowをクリックすると支払い画面に進みます。※支払い画面は人によって選択が変わるので載せませんが、クレジット支払いの場合はVISAかMASTERの2択です。必要事項を入れて購入ボタンで完了です。数分後にEチケットが添付されたメールが届きます。

今回2名分を購入したのですが、情報を入れるのは代表者のみでした。おそらく乗車前にバス会社のカウンターでチェックインするので、その際に細かい情報やパスポートの提示になると思います。実際乗ってみた後にまたレポートしたいと思います。

jjexpressの場合、3ヶ月前からオンライン購入が可能ですので事前に予定の日程が決まっているのであれば、オンライン購入が簡単便利でオススメです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »