桃園国際空港はコロナの影響で閑散としていた

スカイトレイン

2020年2月。新千歳空港から台湾経由でヤンゴンへ。新千歳空港の国際線はリニューアルしており前より断然良くなっていました。

スタンプマニアには残念

イミグレも機械化しており、セルフでパスポートを機械に当て、顔認証をする。データで残るため、以前のような出国スタンプが無くなってしまった。

今回はパスポートを切り替えたばかりだったので、新しいスタンプが押されるのを楽しみにしていた。しかしマッサラなままのパスポートでの出国となってしまいちょっと残念。

きっとこれからはこのスタイルが基準になって、スタンプも無くなるんだろうな。そしたらパスポートもデータだけで良いから小型化されるんだろうな。と思った。

便利にはなるけれど、パスポートにスタンプを増やすのが趣味の私にはとても悲しい…

リニューアルした新千歳空港国際線

食事処も増えたし

ドンキホーテもありました。

たばこ吸わないので入りませんが、レトロな感じでかわいい喫煙所。

カードラウンジもちょっとだけリニューアルしていました。(場所は同じでしたが、前のカードラウンジがあったところはスタッフ専用エリア、各航空会社のラウンジだった場所にカードラウンジが移動していました。)

チャイナエアライン機内食

新千歳から桃園までは約4時間ちょっと。新千歳→台湾桃園行きの機内食はこちらでした。

ビーフライス

甘めの焼肉のタレに漬けたような味で食べやすかったです。味は濃い目。

チキンライス

チャーハンとゴロゴロチキン。チキンは柔らかいですがちょっとしょっぱかったです。

エンタメもそれなりに充実。充電もし放題です。ウズベキスタンに行った時は往復で6回もボヘミアンラプソディーを見てしまいましたが(笑)今回は三谷幸喜監督の「記憶にございません」を見ました。クスッと笑える良い映画でしたよ。

乗り継ぎの桃園空港に異変が

コロナの影響でしょうか。台湾の玄関口、桃園空港は閑散としていました。こんな空港見たことないってくらいガラガラ。日本から到着したのはターミナル2。翌朝乗るのはターミナル1からのヤンゴン行きです。トランジットタイムは約13時間。朝6:30がボーディングタイムだったので、外にも出たくない。この日は空港泊することにしたのでした。

通常ならターミナル2に到着し、乗り換え(Transfer)と書かれている方に進みターミナル1行きのスカイトレインで移動するのですが、朝まで時間もたっぷりあるし暇なので、ターミナル2のラウンジに行ってみることに。

コロナの検疫があちこちにあり、係の人に「乗り換えはターミナル1だけど、ターミナル2のラウンジに行きたいのですが…」と伝えると、台湾に入国する人が書かなくてはいけない健康状態の用紙の裏に走り書きを。

「私と同じ服着ている人にこれを見せてこの先を抜けて下さい。」と。何度もこの検疫場所があり、その都度用紙を見せて通過しました。

なんとか目的のラウンジフロアにたどり着きました。プレミアムラウンジは2つあり、どっちも覗いてからターミナル1への予定でしたが…

1つが閉まってた

仕方ないので1つだけラウンジパトロール。品揃えは多くはありませんでしたが、次々と新しいのが出てきていました。アルコールはビールのみで、ワインはありませんでした。

ラウンジも人が少な目で食事のところ以外はガラガラ。

第一ターミナルへ移動

逆走して入ったエリアだったので、スカイトレインには乗れないから歩きかなと思っていたのですが、免税店の店員さんに「ターミナル1への通路を教えて下さい」と伝えると、違う職員さんの場所へ連れて行ってくれました。

そこに居た職員さん達が台湾語で何やら話し合いはじめました。台湾語はわからないのであくまで想像なのですが「歩きは大変だ。スカイトレインももう最終に近い。今からは間に合わない。」という内容をたぶん言っていたのだと思う。(そんな雰囲気だった)

そこのボス的存在であろうおじさんが、1人の若い職員さんに何やら指示を出している。その若い職員さんが「folow me!」と誘導してくれてついて行くと、おそらく従業員用であろうエレベーターに乗り込んだ。

なんとスカイトレインに間に合うようにショートカットで乗り場に連れてきてくれたのでした。

キュートラ1号
なんていい人達なんだ…

スカイトレイン

スカイトレインは誰も乗っていなかったので貸し切り。あっという間にターミナル1に着いたのでした。

ターミナル1のプレミアムラウンジも2つあるはずでしたが、1つは閉まっていました。周りをよく見ると、たくさんのラウンジが並ぶこのエリアでオープンしていたのはプレミアムラウンジ1つだけだったのです。

▼前回台湾に来た時に利用したラウンジと同じなので、ラウンジの様子はこちらをご覧ください。

こちらもアルコールはビールのみ。食事は似たり寄ったりですが、ターミナル2の方が味は好きかな。

たぶんラウンジだったであろうこの場所は休憩スポットになっていました。

中はガラガラで好きなところに寝放題。今宵の寝床はこちらです。

ということで旅の1日目は空港でした。

おやすみなさい。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »