ミニマル生活のススメ

ミニマル

ここ数年、断捨離を心がけているのですけれど、なかなか物が減らない!

捨てるのは忍びないし、リサイクルショップでは受けてはくれないかもしれないし、持って行くのも面倒!なんていろんな理由から、捨てているつもりでも、その間にまた何か買っちゃって増えてたりで、減らない!!

今年こそはもっと断捨離してミニマル生活を送るんだ!と、決意したワタクシ。

そうそう。ミニマムとミニマルの違いはご存知ですか?ここ結構一緒に思っている方も多いと思うんですよね。

ミニマムとミニマルの違い

ミニマムは必要最小限。ということで、無駄が一切ない状態なのです。よく、全部の荷物が段ボール2個だけです。とか、スーツケース1個です。とか。それはそれでめちゃくちゃ憧れるんですけれど、実際問題……難しい。というより無理! と、いうわけで私が選んだのはミニマルです。

ミニマルはざっくりいうと可能な限り最小限で、生活に潤いのあるものもOK。

雑貨で例えると、ありすぎたらミニマルじゃないけれど、本当に厳選したものを最小限に買うならそれはミニマルに入るといった感じ。これならやれる気がしませんか?

物が減らない理由の一番は、その時に必要だったから買ったけど、必要なくなって捨てた。とか売っちゃった。とかで、後で必要になっちゃって、「やっぱり捨てなきゃよかった!(売らなきゃよかった)」って思うかもしれないと考えると、なかなか踏み切れないんですよね。

そこでやってみたこと

最初に始めたのは、3年使用していないものは捨てる。(もしくは売る)といった方法。

次に始めたのは、1つ買ったら1つ捨てる(もしくは売る)。※実際これはできないパターンが多かった。

一番効率が良かったのは、着ない服はリサイクルショップへ持って行ってもブランド品じゃ無い限り数円にしかならないので、旅に持っていって、洗濯物を減らす為に捨てる。といったもの。

特にLCCを利用した場合は荷物にお金がかかりますので、捨て服を持っていってバンバン捨てる。空いたスペースにお土産。と決めたら洋服類は随分と減りました。そして、捨てるという罪悪感も残るので、安易に洋服を買うことも無くなりましたね。

結果いつも同じような服…となるのでファッション性には欠けるという難点はあるものの、「安い!買っちゃえ!」という衝動買いも無くなりましたし、世の中にもお財布にもエコになったと思います。ただし、「物を買わない」という事は、経済循環に貢献できないような気がしますが、その分、物ではないことにお金を使うようになったので、これで相殺でしょ。と、勝手に思ってます。(笑)

次にやってみたのが家電類です。売れないし、売れても良くて数百円。捨てるのもお金がかかるし、リサイクルショップへ持ち込みしても、引き取ってもらえないことも多く、そこまで行く交通費がかかる!ということで利用してみたのがこちら。

これなら行かなくても済むし楽チン!

こういったネット宅配買い取りサービスは、いろんな会社やジャンルがあるので、今年はこの方法を利用して効率よく断捨離したいと思っています。

ちなみに壊れたPC。電源も付かなくなり、開くことすらできないのでデータ消去もできなくて捨てられず困っていたのですが、ここを利用して処分することができました。

目指せミニマル生活!今年も断捨離は続きます。

まぁ一番捨てたいのは、脇腹の贅肉なんですがね。(笑)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »