旅行バッグをミニマルにしたら快適だった話

ミニマルリュック

最近はLCCを利用することが増えたので、機内持ち込みサイズのキャリーバッグも使わなくなりました。

使用しているキャリーバッグは軽量ではあるものの、約3kg。LCCに持ち込めるのは大抵の航空会社はバッグ2個まで可能の合わせて7kgまでが多いので、半分近いウエイトがキャリーバッグでとられてしまうんですよね。

なのでミニマル化することにしました。

超軽量リュック

リュックも普通サイズのものです。バッグパックではないですよ。リュック自体が軽量で丈夫なものを使用しています。

価格がお手頃なこんなのとかは¥3000台からあります。

見た目もかっこいいARC’TERYX(アークテリクス)。¥8000台ではありますが、お値段の張るこのブランドの中では1万円を切るので比較的リーズナブル。

どちらもアウトドアブランドなので丈夫で軽量なのでおすすめ。

サブバッグは超軽量かつ激安バッグ

旅行に行ったらやっぱりお土産買ったりして荷物が増えますよね。国内だったら断然ゆうパックで送っちゃうのが便利。

国外だったら制限重量内かつ機内に持ち込める軽いやつが良いので、私はサブバッグにこれを必ず持っていきます。(サブバッグと呼んでよいのかはわかりませんが…)

IKEAのショッピングバッグです。丈夫で軽くてめちゃ安い。折り畳めるので、行く時はリュックに入れて荷物1個で行けるメリットが。

国内旅行はもちろんですが、今年の初夏に行った台湾もこのスタイルで行ったら、なかなか良かったので今後もこれになるかなと。

台湾にはキュートラ母も同行したのですが、次回は真似したいけどIKEAじゃないのが良い!と、帰国後にこれを買ってました。

こちらも同様軽くて丈夫。しかもかわいいデザインです。

ミニマルな持ち物ポイント(1~2泊目安)

  • 着替えは着回しができるシンプルなものを最小限で。
  • あれば靴下や下着、Tシャツは捨ててきても良いもの。
  • タオルはコンパクトな速乾タイプ
  • 化粧品類は日数分の量。(化粧品のサンプルがあると便利。)
  • これだけの量なら大抵リュックに収まります。

    最後は重量制限が厳しい場合もあるので、これでチェック!

    オシャレな旅をしたい人には向きませんが、サクッと旅をしたい方には良いかと。LCCが増えたおかげで、気軽にどこかに行けるようになったので、

    キュートラ1号
    荷物も軽〜くね

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    Translate »