シンガポールの世界珍百景【ハウパーヴィラ】は絶対に行くべきだ

ハウパーヴィラ

シンガポールで一番楽しみにしていたのはハウパーヴィラです。元の名前はタイガーバームガーデン。タイガーバームは世界的にも有名な軟膏で、昔は日本でも販売していたのですが、今では知らない人も多いかもしれません。軽くタイガーバームについてふれてみます。

スポンサーリンク
レスポンシブ大広告

タイガーバームとは

タイガーバームは、1870年代に清の薬草商人・胡子欽によって、ビルマのラングーンで発明され、彼の死の床(1908年)で、息子の胡文虎と胡文豹に完全な製薬法が伝えられたと言われている。
タイガーバームは、胡文虎の名前が「上品な虎」を意味することにあやかって名付けられた、外用消炎鎮痛剤の薬剤である。いくつかのバリエーションがあり、ホワイトタイガーバームは冷却剤として、主に頭痛薬として推奨され、レッドタイガーバームは温熱剤として使用される。他のバージョンでは、タイガーバームウルトラという物もある。-wikipedia-

日本では龍角散が代理店として販売していましたが、現在は販売中止になってしまいました。

ハウパーヴィラとは

タイガーバーム の売り上げで巨財を成した胡文虎 と胡文豹 兄弟により建設された庭園、テーマパークです。元の名前はタイガーバームガーデンでした。かつては香港や中国にもあったそうなのですが、現在香港は閉鎖。中国にあるものは博物館で、このようなテーマパークはシンガポールのみになったそうです。現在はタイガーバームガーデンから名前をハウパーヴィラに変え運営しているそうです。

中国の儒教・道教・仏教や、様々な伝説・説話等をモチーフとした多数の奇妙な像とジオラマを中心に展示した施設である。-wikipedia-

↑多数の奇妙な像
がーん

しかも入場料無料なんです。もうこれは見るしかありません。場所は郊外にありますが、ハウパーヴィラ駅を降りると駅の隣がハウパーヴィラ(タイガーバームガーデン)ですので、迷うことはありません。
MRTの路線図はこちら
ハウパーヴィラ
駅を出て右に行くと欲望の肉の塊?をイメージしているらしいエントランスです。
ハウパーヴィラ
この門をくぐると摩訶不思議な世界へ。説明より見ていただく方が早いので、ガンガン画像を載せていきますが、これはほんの一部…いやたったの一部です。

いざハウパーヴィラへ潜入

ハウパーヴィラ
タイガーバームはいかがですか?
ハウパーヴィラ
タイガーバームはいかがですか?
ハウパーヴィラ
タイガーバームはいかがですか?
ハウパーヴィラ
ヤギに何を論じているのでしょうか…?
ハウパーヴィラ
肉の森へと続きます
ハウパーヴィラ
欲望の肉の森にあらわれたパンダ
ハウパーヴィラ
お家に帰ってきたようです
ハウパーヴィラ
「おかえりパパ」
ハウパーヴィラ
「おかえりなさいあなた」
パンダは笹しか食べないと思っていましたが、一体何の肉を食べて口が赤いのでしょうか?
ハウパーヴィラ
タイガーバームが再び現れます
ハウパーヴィラ
お相撲さんにも効く軟膏それはタイガーバーム
ハウパーヴィラ
どっちだかわかりませんでしたが、初代若乃花がモデルだそうです…
ハウパーヴィラ
今度は海へとやってきました
ハウパーヴィラ
海でもやはり欲望の戦いが続いていました
ハウパーヴィラ
メジャー級の二刀流ここにも健在
ハウパーヴィラ
陸では半ケツ状態にも気づかないほど女の言い争いが繰り広げられていました
ハウパーヴィラ
それをしり目に肉食女子が1人を奪い合います
ハウパーヴィラ
部屋の中の女たちは笑って外の戦いを見ています
ハウパーヴィラ
殉職
ハウパーヴィラ
女たちの楽園
ハウパーヴィラ
楽園の外では何かやらかしたと思われるおっさんがシバかれています
ハウパーヴィラ
家族のために行商に励む父
ハウパーヴィラ
それを待つ母と12匹の子豚たち
ハウパーヴィラ
突然現れる人魚の楽園ではアクロバットの練習中
ハウパーヴィラ
楽園の外にはアクロバットができず人魚になれなかったのでしょうか?貝女が出迎えます
ハウパーヴィラ
手を振っているのか助けを求めているのかわからない貝女…練習が厳しすぎるのでしょうか
ハウパーヴィラ
闇取引の商談中
ハウパーヴィラ
悪徳客引き
ハウパーヴィラ
飛べない鳥に乗って旅にでます
ハウパーヴィラ
「どこに行こうかのぅ」
ハウパーヴィラ
「どこに向かっているのかのぅ」
ハウパーヴィラ
駐禁 ダメ 絶対!
ハウパーヴィラ
すっぽんを狩る魚おじさん
うしろの貝女はすっぽんの彼女でしょうか
ハウパーヴィラ
友を裏切るとあとで痛い目に合うという教訓を表現しているらしい
痛い目どころか死んじゃう…
ハウパーヴィラ
痴話喧嘩から戦いに発展
ハウパーヴィラ
やじうま
ハウパーヴィラ
有名カップルだったのか?パパラッチ
ハウパーヴィラ
もはやどんなシチュエーションかも想像を超える…

いかがでしたか?おなかいっぱいになりました?(笑)本当は1つ1つにきちんと意味があるようなのですが、一部を除き、私の妄想ストーリも書いてみました。こんなすごい珍テーマパークが無料だなんて、太っ腹すぎです。

冒頭でも書きましたが、これはほんの一部です。全ての全貌はぜひ自分の目で確かめてください。

ハウパーヴィラ(タイガーバームガーデン)
MRT Haw Par Villa下車
路線図はこちら
開園時間:9:00-17:00
入場料:無料
スポンサーリンク
レスポンシブ大広告
レスポンシブ大広告

SHARE

FOLLOW 

トップへ戻る