【札幌散歩】朝のすすきのを歩いて発見。にぎりめし名代と渋ビル。

すすきの渋ビル

すすきのといえば、札幌一の歓楽街。いや、北海道一の歓楽街でしょう。多くの人が知っている地名だと思います。

ワタクシ家呑派なので、滅多に外に飲みには行きません。特に地元ながらすすきのへ来ることもありませんが、唯一来る機会があるのがジャスマック。

ジャスマックはすすきの中心部にあるホテルで、中に天然温泉があります。知人からジャスマック温泉の優待券をいただくことがあり、年に数回ここに訪れます。

この日も優待券をいただき、朝からジャスマックへ行こう!となったのですが、なかなか朝のすすきのへ来ることもないので、ちょっとだけ寄り道しながら温泉に向かってみました。

すすきの市場

すすきの市場

昔からあるこの市場。地下には飲食店もあり、レンガ造りの外観がちょっとだけノスタルジック。

すすきの市場

すすきの市場の中。朝なので閑散としてます。夜の街ですからね…。

朝ごはんを食べずに来てしまったので、空腹でのお風呂は危険!という理由からこの市場の一角にあるおにぎり屋さんで朝ごはんを食べることにしました。

にぎりめし名代

にぎりめし名代

朝からオープンしているこのお店。

にぎりめし名代

おでんもやっていてテイクアウトOK。

にぎりめし名代

のれんをくぐると店内は狭く、お世辞にもキレイとかオシャレとは違いますが、昔からある味のあるお店といった感じ。

外国人観光客も最近利用する人が増えたみたいで、この日も韓国人の女の子2人組と中国人カップルに挟まれ座ったのですが、外国人用のメニュー表も用意しているようでした。

これからお風呂に入ることもあり、味噌汁は喉が渇きそうなので、おにぎり単品と番茶で朝ごはん。

にぎりめし名代

にぎりたてのおにぎりはやっぱりおいしい。

にぎりめし名代

この日はわさびのりをチョイスしました。

にぎりめし名代

ちょい呑みもやっているみたいなので、今度はお風呂上がりに寄ってみたいな〜。

にぎりめし名代さんを後にして、ジャスマックへ向かいます。

途中見つけた…

渋ビル

すすきの渋ビル

名古屋には渋ビルがいっぱいあって、渋ビル手帖なんてのも販売されているんですよね。

すすきのにもあった渋ビル「セブンビル」。

セブンビル

ここは何度も通っているはずなのだけど、全然気づかなかったな。

セブンビル

セブンビル

丸い窓が渋い。

RAD

道路を挟んで隣にあるのが、学生時代に友人と毎週来ていたRAD BROTHERSがあるんだけれど、ほんと、今まで隣にこんな渋ビルがあったなんて全く気づかなかった!

明るい時間だと余計に渋さが増すので、札幌渋ビル探索も面白そうだな〜なんて思いました。

ジャスマック

そして、目的地ジャスマック到着!

ジャスマック

2階にある湯香郷ですが、こちらは前に書いたので、良かったら読んでみてください。

お風呂上がりには、コスパ最高の炭火居酒屋炎 研修センターへ。

炎に向かう途中、再び通過したすすきの市場。

すすきの市場

夜は雰囲気が違ってまたいい感じですね。

地元にいると、近いけど行かない場所がいっぱいあって、見落としもたくさん!違う目線で、知らない札幌探索も面白そうだなぁ。夜だけじゃない。明るい時間のすすきのも面白いかもしれません。

今回行ったお店「にぎりめし名代」

にぎりめし名代

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »