【夕張郡由仁町】地産地消を味わうグルメ旅

今回は毎年秋に訪れる由仁町。いろいろなお店があるのでドライブしながら行ってみました。

由仁町の名所

札幌から車で約1時間ほど、夕張郡にある由仁町といえば、英国風庭園が美しいユニガーデンや、ユンニの湯という温泉が有名です。

ヤリキレナイ川

個人的に好きなのが、ヤリキレナイ川。ヤリキレナイとはアイヌ語でヤンケ・ナイ「魚の住まない川」を意味するそうです。場所によっては、またいで渡れるほどの小川ですが、一級河川です。確かに魚は住めないかも…。なんとなく好きな場所です。

由仁は米どころでもある

今回の1番の目的。由仁町川端にある花のまつうらさんのお米です。春はお花や野菜の苗、秋はかぼちゃとお米を販売しています。お米の販売は要予約です。

花のまつうら米

こういうお米を知ってしまったら、スーパーでは買えなくなるほど美味しいです。玄米で30kg購入。食べるときに精米します。予約は前日ですと間に合わない可能性が高いです。特に精米をご希望でしたら、できるだけ早く予約を入れるのがベストです。

花のまつうら
住所:夕張郡由仁町川端784
TEL:0123-85-2103(19:00~21:00)

玄米10kg¥2800 
精米10kg¥3000

由仁町はグルメの宝庫

今回は全部食べられないので、テイクアウトを含めいろんなお店に立ち寄ってみました。

おにぎりのあぜっこ

おにぎりのあぜっこ

お米を楽しむならおにぎりあぜっこがおすすめ。お店イチオシは数量限定のおこげおにぎりです。シンプルながら、絶妙な握りと塩加減がたまりません。

おこげおにぎり
100g¥180 
200g¥200

食事処まるやま

食事処まるやま

JR由仁駅前にある地元で愛される食堂マルヤマ。お祝い事や法事、会合などにもよく利用されているお店だそうです。

食事処まるやま逆バーガー

ご当地バーガーの「逆バーガー」が有名です。あんかけ焼きそばも人気のメニュー。逆バーガーはテイクアウトもできます。

食事処まるやまあんかけバー

今回はテイクアウトであんかけバーを購入。手に持って食べらるあんかけ焼きそばです。

あんかけバー¥350 
逆バーガー¥500

東京ホルモン

東京ホルモン

由仁駅から徒歩3分程にある東京ホルモン。ここは地元で愛されるホルモン屋さんです。何故東京?それはお店のHPに書いてありましたので見てみてください。

東京ホルモン鉄板

専用のこの鍋で煮て食べるのだそうです。

東京ホルモンテイクアウト

ホルモンを食べたらビールが飲みたくなるのでテイクアウトすることにしました。

ホルモン500g/2~3人前¥750
レバー 150g/1人前¥300
サガリ 150g/1人前¥420
心舌 150g/1人前¥420
鉄板/¥2,500

専用鉄板も売っているんですね(笑)

YUNICAFE

ユニカフェ

こちらも同じく由仁駅より徒歩3分ほど。建物がおしゃれです。まだ開店前でしたので外観だけ…。

洋食TANTO

平飼いタマゴのオムライス

地産地消のレストランTANTO。トップ画像に載せました「平飼いタマゴのオムライス」が人気の洋食屋さんです。オムライスはふわとろで、たまごの味が濃くて美味しい…。人気なのがわかる納得の味でした。

タントのボルシチ

秋冬期間限定のボルシチも人気。

ボルシチももちろんいただきました。人生初のボルシチでしたが、とろとろのお肉と柔らかで味の濃いジャガイモ、はじめて食べるビーツ。ビーツはクセがあるのでダメな人も多いかもしれません。私はこの味けっこう好きでした。ルーもコク深く本当に美味しかったです。

参考
平飼いタマゴのオムライス¥880 
ボルシチ¥1350

毎年、お米を買いにくるついでにいろいろと食べ歩きをしますが、ハズレはありません。何もない田舎道ですが、ふとした時に面白い看板があったりして楽しいです。そして、10年来の相棒、タントと遠出ドライブはこれが最後。

ダイハツタント

ありがとうタント!
来月来る後輩とまたいろんな所へ休日トラベルしようと思います。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »