旅の制服を作ってみました。

白T

前回遊びでステッカーを作ってみたのですが、今度は旅の制服としてTシャツを作ってみよう!ということで試作してみました。

1枚からでも注文可能

今回利用したのは1枚からでも注文可能こちらのサイトで作成してみました。

1枚単価が安く表示しているところは少なくても10枚以上〜というのが多くて、これ!ってデザインが決まったらいっぱい作っても良いんですけどいきなり10枚作るのはしんどい。割高にはなりますが試作するにはちょうど良い感じです。

UP-T

デザインは四角の枠の中だけなので、裾に近いところにはデザインできないのが残念ですが、バックプリントはもちろん

UP-T

左右の袖にもデザイン可能

プリントする部分が多いほど、プリント料が発生してお値段は上がりますが、フロントだけじゃないのはポイント高いかも。

種類が豊富

UP-T

Tシャツだけではありません。パーカーやタオルやエプロンなどなどとにかく種類が豊富。

UP-T

Tシャツだけでも形や素材、カラーも豊富なんです。

販売も可能

UP-t内のマーケットで販売したり、簡単にネットショップが開設できるBASEとも連携でき、オリジナルショップでの販売も可能。注文が入ってからの生産なので、在庫を抱えなくても良いというメリットがあります。

今回は自分用なので販売はしませんが、おもしろそうなのできちんとデザイン決まったらやってみようかな。(笑)

完成品はこちら

カラーもいろいろ選べますが、白Tが一番好きなので。ベーシックに白×黒にしました。

キュートラTシャツ1号

ちょっとね。サイズ選択をミスしました…。こちらMサイズなのですが、多分大きめメンズサイズ。ワタクシ「水泳やってた?」とよく聞かれるくらい肩がしっかり体型なのでレディースはあまり着ない(着れない)んです。メンズSくらいがちょうど良かったかも。ちなみに水泳はやっていません。(笑)

サイズは子供サイズからあるので、ジャストサイズやぴったり目で着たい人は通常より小さいサイズを選択した方が良いかもです。

まぁブカブカすぎるわけでもないのでこれを着て旅に出たいと思います。

プリントは想像していたよりもかなりいい感じの仕上がり。Tシャツも定番のを選びましたが生地もしっかりしていて、厚すぎず薄すぎずちょうど良いです。

キュートラ1号
次はどんなデザインで作ってみようかな〜

試作はまだまだ続きます。今度はサイズ間違わないようにしよっと。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »