ワインがお得になるかも?ワインカーニバルinおたると銘酒角打ちセンター たかの

ワインカーニバル

毎年気になっていたけど行ったことがなかったワインカーニバル。今年の目標、「そのうち…を無くそう!」ということで、行ってきました。

会場までのアクセス

車で行くとワインが飲めませんので、公共機関で向かいました。JRで小樽駅まで行き、駅前の中央バスターミナルへ。

ここから無料送迎バスが出ています。

バスはすでに人がたくさんで、席は空いていませんでした。仕方なく立って乗車となりましたが、会場までは少し距離があり、さらに急な山道を登って行くため、たくさん人を乗せたバスは速度が上がらずゆっくり。
ぐんぐん後ろの車たちが追い越していきます。そのロスタイムもあり乗車すること30分ほど。次のバスに乗ればよかったと思いました。

送迎バスを利用する場合は体力に自信がない限り、座れる便に乗ることをオススメします。

キュートラ1号
会場に到着!

北の収穫祭ワインカーニバル in おたる

ワインカーニバル

想像していたのは芝生…だったのですが、ほとんどが砂利でした。しかし、ワインのプラケースがたくさん置いてあり、積み上げて自分の好きな高さのテーブルとイスを作ることができます。

ワインカーニバル

この日は秋だというのに30度を超えた日で、今年最後の真夏日でした。ジリジリとした日差しの中、日傘をさしている方が多かったですが、常連さんと思われるグループはプラケースに上手にパラソルを立てて、快適空間を作っていました。

私は夏フェスに行った時に購入したフード付きタオルを持参。これ汗も拭けるし便利なんですよね。

充実グルメ

ワインカーニバル

ワインカーニバル

会場内はドリンクもフードもスイーツも充実していました。残念ながら先着1000食のローストビーフは行列を見ただけで並ぶ気にはなれず…。どのお店も並んでいましたが、比較的回転率の早いお店で購入しました。

ワインカーニバル

ワインカーニバル

北寄カレーにチーズフォンデュと

ワインカーニバル

小樽あんかけ焼きそば…炭水化物多めです。

ワインカーニバル

まずは小樽ワインが作っているクラフトビールで乾杯!

もちろんワインは種類が豊富で、グラスワインでもボトルでも。

ワインカーニバル

私はもちろんお得なボトルをチョイス(笑)

ワインがお得になるかも?

会場内では1回¥1000のワインくじをやっていました。空くじ無しで最低の4等でも¥1100以上のワインが当たるというもの。特賞はなんとワインが12本ももらえるというくじでした。

残念ながら私は4等でしたが、少しだけお得。(笑)4等以上を当たればものすごくお得になりますね。

くじのワインはお持ち帰りするとして、購入したワインやクラフトビール、グルメを満喫しました。

ステージ見たり、ゆるキャラと触れ合ったりした満喫の一日でした。

キュートラ1号
飲んだし食べたし!

日が暮れる前に退散することに。帰りのバスは座りたかったので、早めにバス停に並びました。

キュートラ1号
また来年も来たいな〜

ワインカーニバル会場

ワインカーニバルなので飲まずに帰るのはもったいない!会場へは無料送迎バスをオススメします。

小樽駅に付き、あれだけ飲んだのに…もう汗でどこかに行ってしまったようです。(笑)すると目に留まったのが…小樽駅の横にあったこのお店。

銘酒角打ちセンター たかの

キュートラ1号
こんな看板見たら入るでしょ

と、ふらふらっと立ち寄ってみました。(笑)

銘酒角打ちセンター たかの

銘酒角打ちセンター たかの

厨房を囲んだカウンター席と、テーブル席がありましたが、テーブル席は満員。カウンターに座りましたが、次々とお客さんが来てすぐにカウンターも満席に。

銘酒角打ちセンター たかの

酒屋さんが経営しているお店なのだそうで、中生がなんと¥300!もちろん発泡酒ではなく本物のビール!

銘酒角打ちセンター たかの

お店はセルフシステムで、お会計カウンターで先払い。

キュートラ1号
先払いでっ酒

銘酒角打ちセンター たかの

フードはテーブルに置かれている注文用紙に記入して、ドリンクは口頭で注文します。

ドリンクはその場で受け取り、フードはでき次第席まで運んでくれます。帰りも返却カウンターに片付けるシステム。壁には魅力的なメニューがいっぱいでしたが、今回はいぶりがっこクリームチーズをつまみにビールをいただきました。

キュートラ1号
ここは次回マストなお店だな

今日もいっぱい食べて飲んだ飲んだ。たかのさん、また来ます!

銘酒角打ちセンター たかの

銘酒角打ちセンター たかの

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »