エアアジアで2泊3日名古屋旅【名古屋城 後編】

前回のつづきです。本丸御殿へ向かう前に、今度は東門エリアにある「金シャチ横丁-宗春ゾーン-」へ行ってみることにしました。名古屋城へ来る前に、モーニングをがっつり食べてしまってお腹がいっぱいだったのと、ランチを美味しくいただくためにも消費せねばいけません。食べないのにもかかわらず、何があるのか見に行ったのでした。

金シャチ横丁-宗春ゾーン-

金シャチ横丁

こちらではマギー審司さんが番組ロケされていましたので、観光客はそちらに集中していました。キュートラ母も釘付けで見ておりましたが、このロケのおかげで人が少ない状態で写真が撮れるシャッターチャンスでした。(笑)

こちらのゾーンではクリスマスシーズン到来もあり、クリスマスバージョンの金箔ソフトクリームや

忍者アイス

カニがまるごと入ったバーガーなど、義直ゾーンとは全く違うお店のラインナップでした。こちらのゾーンは夜もオープンしているようなので、夜の名古屋城の後にここで過ごすのも良さそうですね。

本丸御殿へ

とにかくお腹をすかせるためにも動かなくてはいけません。

名古屋城

お腹がいっぱいじゃなかったら食べたかった戦国団子。(朝からどんだけ食べてしまったんだ!と、後悔後に立たず。)

名古屋城

東門エリア側から見た天守閣。

名古屋城

どどん。

本丸御殿の入口はめちゃくちゃ人がいっぱいで撮れませんでした。(モザイクかけたらどこだかわからなくなりそうだったので断念)ということでいきなり中の様子なのですが、

本丸御殿

ピッカピカ

本丸御殿

これ復元するの大変だっただろうな。と思いました。

天守閣も本丸御殿も1945年(昭和20年)5月の空襲で焼失してしまったものを年月をかけて復元したのが今の姿。この空襲の3ヶ月後に終戦しているので、本当に惜しいですよね。もっと早くに戦争が終わっていれば…。

本丸御殿は近世城郭御殿の最高傑作と言われ国宝に指定されていた建物なので

本丸御殿

天井もこだわりつくした設計デザイン

本丸御殿

きっと当時ここを訪れた人々は「実に見事じゃ」と言っていたのではないかと妄想しました。

名古屋城は徳川家康が天下統一のため最後に建てたお城。そして、本丸御殿は徳川家康の9男・徳川義直の住居としての建物だったそうです。

しかし、結局5年間ほどしかここには住んでいなかったそうで、その後は江戸の将軍が京都に行く際に宿泊する場所として利用されたのだそうですよ。

名古屋城は織田信長誕生の城、那古野城(なごやじょう)の跡周辺に徳川家康が最後に建てたお城。天守閣に上げられた金鯱(金シャチ)は現代でも名古屋の象徴でもあるそうです。

写真はいっぱい撮ったのですが、是非生で見てもらいたいので割愛します。名古屋に訪れる際はぜひ見ていただきたい豪華絢爛の建物です。

天守閣

現在天守閣は中に入ることはできません。木造復元の調査と工事中で2022年に完成できるのを目指しているそうです。

おもてなし武将隊

天守閣をバックにおもてなし武将隊のパネルと記念撮影もできます。正門エリアでお会いした徳川家康様もパネルでいらっしゃいました。それにしても現代の武将様は皆イケメンですね。教科書で見たのとはえらい違いだ…笑

名古屋城

この日は人生で初めて「紅葉って美しい」と感じた日でもありました。というのもワタクシ、北海道民のくせに寒いのが大嫌いでして(15度以下は冬だと思っている)、「紅葉シーズン=寒い」といった感じ。

北海道の紅葉シーズンは、急に気温が下がり一気に真っ赤→一気に茶色。あっという間に枯れてしまうので、こういう緑も黄色も赤も揃った紅葉を見たことがないのです。(茶色交じりの黄色と赤と茶色って感じでしょうかね。)なので、こんなにポカポカ陽気でコントラストが美しい紅葉は初めてでした。

紅葉とちらりと見える天守閣

名古屋城

金シャチ

名古屋城

こんなに大きい水飲み場を見たのははじめて。

城に馴染みのない札幌に住んでいると、「こういう空間っていいな~」と思いました。

キュートラ1号
城巡りとか楽しそう

建物を楽しんだり、紅葉を楽しんだりしてやっとお腹もすいてきたので、朝から決めていた「味噌煮込みうどん」を食べにいきました。

山本屋総本家

山本屋総本家

金シャチ横丁-義直ゾーン-にある山本屋総本家。山本屋総本家は味噌煮込みうどんをはじめ、きしめんも美味しいと有名なお店で、名古屋市内にたくさんお店があります。

さっそく名古屋名物のひとつでもある「味噌煮込みうどん」をオーダー。

山本屋総本家

お茶を飲みながら待つこと10分くらい

山本屋総本家

土鍋でグツグツの味噌煮込みうどんが運ばれてきました。「熱いので気を付けてください。蓋は取り皿としてお使いくださいね。」と、店員さん。

山本屋総本家

早速オープン!

山本屋総本家

この味噌がたまりません!ワタクシ大好物の1つが味噌汁でして、味噌大好き人間なのです。(しかし札幌人なのにラーメンは味噌ではなくしょうゆ派です。笑)

北海道では普段味わえないこの味噌感がたまりません。

山本屋総本家

一味にしようかそれとも七味にしようか迷った挙句、結局ハーフ&ハーフで食べました。(笑)麺はとってもコシがあり、食べたことのない食感。スープはコクがあり、色は濃いですがクドくはありません。

スーパーで催される「名古屋フェア」や物産展でインスタントの味噌煮込みうどんはよく買うため、普段から結構食べてはいるのですが、当たり前ながらインスタントとは比べ物にならない美味しさでした。

再びお腹もいっぱいになり外をみると、うっすら暗い。気が付けばこんな時間…夕暮れが迫っていました。お城も紅葉もおもてなし武将隊もグルメも満喫した1日でした。

また来たいな~。今度はおもてなし武将隊の演舞が見られるとき。そして、今回は時間が無くて行けなかった紅葉時期の「徳川園」にも行ってみたいなと思いました。

名古屋城

本丸御殿

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »