ミャンマーワインをテイスティング Red Mountain Estate Vineyards & Winery

今まで「ミャンマーはビール天国!」と書いてきましたが、実はミャンマーはワインも作っていて、「Aythaya Vineyard」と「Red Mountain Estate Vineyards & Winery」というワイナリーがあります。

2ヶ所ともインレー湖のエリアのシャン州にあるのですが、シャン州は寒暖の差が激しいのでワインのぶどう作りに適しているのかもしれませんね。

タクシーチャーターして行ったカックー遺跡の帰りにワイナリーに寄ってもらったのですが、時間があれば2ヶ所とも行きたかった!カックーで時間を使いすぎ、チャーターできる時間がが残り少なかった為、今回はRed Mountain Estate Vineyards & Winery(レッド マウンテン エステート ヴァインヤード&ワイナリー)へ行ってきました。

Red Mountain Estate Vineyards & Winery

ニャウンシュエから自転車で行ける距離にはあります。歩いても行けない距離ではないみたいですが…ワイナリーは丘の上にあるので登るのが大変そうです。私たちはタクシーで行ったのでたくさんの旅行者がRed Mountainに向かって坂を登っている光景を車から見ていましたが、けっこうキツそうでした。

自転車だと正面から入りますが、駐車場がワイン工場の裏手にあるので、車を降りたらすぐに工場内が見えました。時間的に遅かったので稼働はしていませんでした。

丘の上にあるので見晴らしも最高!

空気もキレイなので埃アレルギー鼻炎の私には天国エリア。

普通はワインをテイスティングして、その後にお気に入りのワインで食事を楽しむという流れなのですが、私たちはホテルの朝食でお腹いっぱいだったのでカックーで昼を食べずにそのまま戻ってきたのですよね。ホテルの朝食が炭水化物のオンパレードのため腹持ちが良いんです(笑)

▼宿泊したサザンアイランドホテル インレーレイクの記事です。

とはいえもうすぐ夕暮れ。(どんだけカックーに居たんだよ…と我ながら思います)さすがにお腹も空いてきました。空きっ腹にワインはキツいので、まずは何かを食べる事に。

※レストランとワインのテイスティングの場所は分かれています。

ワイナリー内のレストラン

席は中でも外でもOKでしたが、日焼けしそうなので中にしました。

店員さんにテイスティングの後の食事を勧められましたが、経緯を話すと軽く食べられるおすすめメニューを紹介してくれました。

高いメニューもたくさんある中、リーズナブルなのを勧めてくれるところがミャンマー人の気質を感じます。

おすすめのパイナップルチーズサンド

外はバターでカリッとトーストされていて、チーズとパイナップルが合う。お腹いっぱいにするとワインの味も分からなくなるし、ちょうど良い味と量でした。

熱い視線を感じた足元には猫。パイナップルチーズサンドをおすそ分けしましたが、あまり好みじゃなかったみたい。他のお客さんからお肉をもらって嬉しそうに食べてました。

そういえば猫って実は魚より肉のほうが好きという話を聞いたことがあったな。毎日いろんなお客さんにもらうから、猫も舌が肥えているのでしょうね。
 

テイスティングエリア

軽くお腹も満たされたので、テイスティングへ移動します。

ぶどう畑が一面に見えるロケーション。

畑の中にも入れるので間近にぶどうを見ることができます。

ワインボトルで作ったハートのオブジェクトエリアはブランコもあり、インスタ映えするのかたくさんの女子たちが入れ替わりで撮影会をしていました。(合間にちょっとだけ撮らせてもらった)

芝生エリアではまったりとテイスティングを楽しむ人たちがいました。

日焼けしそうなので、屋根付きへ(笑)

いざテイスティング

テイスティングは4種あり、種類は決まっているので選べません。1人分5000チャット(約¥380)。2人組で来ている人は1つを2人で分け合っていましたが…

もちろん2人分オーダー(笑)おつまみに大盛りピーナッツが付いてきました。

景色を眺めつつテイスティング。4種ともに共通したのが、ちょっとエグみがあるというかクセが強めのワインでした。

気にいったワインはレストランでも飲めますし、購入も可能ですが、個人的にはどれも好みの味ではなかったので、テイスティングだけで終了しました。

行かなかったもう一つのワイナリー、Aythaya Vineyardのワインを後日レストランで飲んだのですが、こちらの方が好みかな。

どちらも共通するのはちょっとクセがあるワイン。人それぞれの趣向があるので、テイスティングって大事。新しい発見や出会いもあるのが楽しいです。

▼ウズベキスタンでもワイン工場でテイスティング

カックーで時間を使いすぎたのが原因ですが(笑)2ヶ所とも行きたかったな〜。

まだまだ認知度の低いミャンマーワインですが、キレイな空気と絶景を見ながらいただくワインはきっとミャンマーの思い出の1つに残ると思いますので、おすすめです!

Red Mountain Estate Vineyards & Winery

住所:Taung Chay Village Group, Nyaungshwe,Shan State, Myanmar

▼Red Mountain Estate Vineyards & Wineryのサイト(英語)

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »