伊丹空港でうまいマグロとワインを楽しむ〜黒門まぐろのエン時&エアポートワイナリー〜

3泊4日の京都旅もとうとう今日が最終日。伊丹空港発だったので京都に居られるのもあと数時間です。

最後に通過だけで行かなかった鴨川へ散歩しに行きました。秋なので納涼床は撤去されていましたが、川の音が心地よく、風情のある場所でした。鴨川からホテルのある四条烏丸へ向かいながらよーじや本店に行ってみたり、錦市場でお土産買ったり。

昨日おばんざいを食べた京菜味のむらの本店がホテルから近かったのもあり、最後の最後で

キュートラ1号
やっぱり湯葉丼食べたい…

となりまして、テイクアウト。(席予約していなかったので)

これは正解!食べずに帰ったら後悔するところだった!

上品なお出汁の餡はちょうど良い塩味で湯葉がたっぷり。さっき朝ごはんを食べたばかりとは思えないほどスルリと胃袋に消えていったのでした。

昨日に引き続き

キュートラ1号
京菜味のむらさんごちそうさまでした!

いよいよ京都を後にします。京都駅から伊丹空港へは直行のリムジンバスが出でおり、乗車時間も約45分ほど。フライトは夕方だったのですが、空港で551の肉まんも買いたいし、ラウンジにも行きたいし。何より空港で食べたいものがあったんですね。

最初は「紅葉を見に行こう!」が目的だったはずなのですが、結局食べ歩きの旅だったかも(笑)バスに乗ったら景色を楽しむ…こともなく爆睡。起きたらもう伊丹空港でした。

到着しても起きないから運転手さんに起こされたのはここだけの話…

まず向かったのはこのお店。

黒門まぐろのエン時

ランチ時間も終わりで人も少なくなった時間帯。

店内には数名しか居らずちょうど良い感じ。

大阪の台所黒門市場にあるこのお店のマグロがとにかく旨いと聞いていたので調べたら、空港にあるじゃないか!これは絶対食べなければ!と計画に入れていました。

店内に入りメニューを見るとどれも美味しそう。マグロ丼も気になるし、刺身も気になる〜

ということで

マグロ漬け丼 &

本鮪のお造り盛り with ビール

ちょっと早めの夜ご飯です。これがどちらも美味しくて、今まで食べたマグロで一番でしたね。今度は黒門市場で食べてみたいな。

キュートラ1号
エン時さんごちそうさまでした!

551でお土産買ったり、デッキで飛行機を眺めたりして、最後の最後に向かったのは

大阪エアポートワイナリー

世界初の空港内に醸造所がある大阪エアポートワイナリーさんです。

できたてワインと南イタリアの料理が楽しめるこのお店も絶対外せなかったんですよね!

3種タップワイン(各40ml)と3種前菜のマリアージュセットをオーダー。※一品多いのはお通しです。

今回はビールのマリアージュも楽しめたし、目でも楽しむ食事がいっぱいできたな。

フライト時間ギリギリまでワインを楽しみとうとう出発です。

キュートラ1号
大阪エアポートワイナリーさんごちそうさまでした!

大阪の夜景を見ながら北海道へ帰ります。今回の旅も美味しく楽しい旅となりました。また来たいですね。(食べ歩きに)

機内で

一番後ろの席に座っていたのですが、席の後ろにいっぱいカラフルな何かが積んでありました。中は何なのだろう?とガン見していたキュートラに乗務員さんが「お子様用のおもちゃなんです」と。

「今日はお子様が少ないので全種どうぞ!」といただきました(笑)なかなかもらえる機会がないので(子供じゃないから)すごく嬉しかったです。

キュートラ1号
JALさんありがとうございました!

この旅は去年の秋の話。ずいぶん寝かせてしまいましたがこれで完了です。早く自由にどこかに行きたいですね〜。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »