無料のGOKLバスを利用し、クアラルンプールのツインタワーへ行ってみました。

GOKL
クアラルンプールは市内を走る無料バスの路線が4本もあるんです。その名もGOKL

今回宿泊したエリアからは3路線利用できるということで、これは乗るしかない!
ということで、

無料バスで観光に行ってみることにしました。

今回宿泊したのがInnB Park Hotelというブキッビンタンエリアにあるホテルでした。
ブキッビンタンはクアラルンプール随一の繁華街でもあり、アロー通りにある屋台街が有名です。

キュートラ1号
屋台に行きたくてこのエリアにしました。

まずはアロー通りで腹ごしらえ

アロー通り
クアラルンプールの屋台街で有名なアロー通りでちょっと早めの夕食。
アロー通り
たくさんお店がありますが、向かったのはアロー通りの屋台で有名な偽ミッキーマウスのお店とも呼ばれるW.a.w Restaurantへ。
(理由は入口と看板に貼ってあるミッキーみたいなキャラクター)
アロー通り
ここの名物は手羽先なんですが、
アロー通り
日本で食べる手羽先より大きい?半分にカットされていました。
照り焼き系で、甘めの味付け。
アロー通り
あとはホッケンミー(シンガポール・マレーシアなどで食べられている焼きそば)と、
アロー通り
レタスの炒め物をオーダー。

キュートラ1号
もちろんビールとね

手羽先はめちゃくちゃ手が汚れるので、ウェットティッシュを持参するのがベター。(テーブルに置いてあるウェットティッシュは有料です。)

手羽先もホッケンミーも見た目より味は濃くなくて食べやすいお味。
注文した3品の中ではレタスの炒め物が1番好みでした。

おなかを満たしたところで、

GOKLバスのあるブキッビンタン駅へ向かいました。

ブキッビンタン
東南アジアに来た~って感じのするいろんな匂いとグレーな路地。
ブキッビンタン
ブキッビンタンは結構ハイテクな感じの街のようです。
ブキッビンタン
駅の入口に到着。
ブキッビンタン駅に行くとバスが止まってるエリアが見えると思いますので、そこを目指して進みます。
GOKL
チケットカウンターがありますが、こちらは有料バスなのでスルー。
このカウンターの先、1つ信号を渡った辺りにKKという看板が見えてきますので進みます。
ブキッビンタン
KKが見えてきた!
gokl_bus
KKはコンビニです。
gokl_bus
ここまで来たらバス停が見えてます。
行先はペトロナスツインタワーなので、グリーンラインに乗るのですが…

gokl_bus

バスは全部同じ色なので、
行先と何ラインか表示を必ず確認してご乗車ください。

ここから15分程でペトロナスツインタワーへ到着!
gokl_bus
今ではガイドブックの表紙に必ず載っているこのツインタワー。

1998年に日本と韓国が競い合い建てられたこのタワーは、当時世界一の高さであった452メートル。
現在はドバイのブルジュ.ハリファ828メートルに抜かされてしまったそうですが、本当にデカい!首痛くなる!!

ツインタワーの麓では、タワーをバックに写真を撮る観光客と、タワーが写りやすいスマホ用の広角レンズを売り歩く人達でいっぱい。

写真が撮りやすい場所は、人気で次から次へと人が割り込んで来ますので、遠慮していたら永遠に写せませんのでご注意を!

翌日はまたGOKLでセントラルマーケットに行きましたので、こちらはまた後ほど。
交通費節約!のGOKLはオススメです。

余談

キュートラ1号
本日9月23日でブログを開設して2年になりました!
これからもキュートラをどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »