京都のビジネスホテルは狭いけど工夫がいっぱいで快適だった〜チェックイン四条烏丸〜

大阪で粉もんを堪能し、新大阪駅から新快速に乗って30分弱で京都駅に到着。

今回のホテルは京都駅から地下鉄営烏丸線に乗り2駅目の四条烏丸駅から徒歩2分の場所にあるチェックイン四条烏丸です。

最初に言いますが、京都で泊まるなら京都駅付近より

キュートラ1号
断然四条烏丸エリアが便利!

今回利用したチェックイン四条烏丸から錦市場は徒歩3分、鴨川も徒歩圏内ですし、祇園も近い。清水寺や金閣寺などの主要観光地へのアクセスも良いです。何より繁華街も近いのでご飯食べにいくのも買いに行くのも超絶便利でした。

とは言えビジネスホテルなので、リゾート向きではありません。あんまりホテルには居なくて寝られればOK!そんな方には向いてます。

チェックイン四条烏丸

地下鉄烏丸線四条駅/阪急京都線烏丸駅の21番出口から徒歩2分、1階がセブンイレブンです。入口が細いので見逃さないように気をつけてください。

細い通路の先に

ライオンが2頭お出迎え?しているのが入口です。

ソーシャルディスタンスを保つため、モニター越しにスタッフとやりとりするようです。セルフチェックイン機も完備。今回はGoToトラベルで行ったため、地域クーポンの発行もありスタッフが事前に知らせていた予定到着時刻に待っていてくれました。

1階のセブンイレブンはフロントからも出入りできるのでとっても便利でした。

最近のホテルの傾向のようなのですが、アメニティは部屋に完備ではなく、好みのものを選択できるのが多くなってきました。今回はありがたいことにシートパックもあり、先にチェックインを済ませていた出張できたと思われるサラリーマンのおじさんが、女性専用と書かれているのにも関わらず真剣にシートパックを選んでいたのが微笑ましかったです。(笑)男性もお肌を気にする時代ですからね。

アメニティの横には無料のドリンクバーがあり、24時間利用可能。部屋に持っていってもOKで、挽きたてコーヒーが飲めるのはありがたかったです。

各階に電子レンジと氷も出るウォーターサーバー完備。錦市場が近いので、いろんなお惣菜とか買ってレンチンして食べられたのでこれも嬉しいサービス。

肝心のお部屋ですが、部屋の全貌を撮る角度が非常に難しかったので部分的に載せます。(とにかく狭いのです)ベッドにはほとんどの機種に対応している充電器完備。

冷蔵庫はこんな位置に。セキュリティボックスもあり、テレビもデッドスペースを有効活用し無駄のない配置にありました。

セキュリティボックスの下に

キュートラ1号
洗濯機??

開けてみると

洗濯機が隠れていました。この他に隙間にズボンプレッサーがあったりと狭いながらもいろんな工夫が施されていました。きっと仕事などで長期利用する方が多いのでしょうね。

烏丸ダイニング プレミアム百

ホテルの2階に朝食会場があります。朝食時間は宿泊者のみ。それ以外の時間は一般客も利用できるダイニングバーになっていました。通常の朝食はバイキング形式だったらしいのですが、ホテルを予約したときにはコロナの影響で朝食はお弁当に変更。お弁当を受け取り部屋で食べるスタイルに変更しているとの事前調べだったのですが、

当時(2020秋)はレストランで食べるスタイルに戻っていました。バイキングではなくおかずが2種類から選べる幕内で、ご飯とお味噌汁がセルフ。

お弁当を部屋で食べると思っていたので、温かいものを食べられるのはとってもありがたかったです。3泊したのですが日替わりでおかずもお味噌汁も違ったのでこれも嬉しい。


1日目


2日目


3日目

残念ながら現在(2021年6月)はコロナの影響で休業中。朝食サービスも休止中のようです。早く再開できることを祈っています。

展望浴場もある

最上階に展望浴場があります。(写真は撮れませんでした。)そんなに大きくはないですが露天風呂もあり、女性用の入り口はセキュリティロックがかかっています。毎日変わるパスワードでロックされているので安心です。このパスワードはチェックイン時に宿泊日数分だけお知らせがありました。

利用時間は15:00~翌10:00と、夜中も入れるし朝風呂も入れて最高!ただサウナが男性浴場のみなのが残念ポイントです。浴場にはボディーソープとリンスインシャンプーがありましたが、洗顔は置いていないので持参をお忘れなく。

まとめ

部屋はですね…お世辞も言えないくらい超絶狭くて圧迫感が半端なかったのですが、2日目には慣れてました。帰るときには1ヶ月は住めるかも。と思ったくらい狭いながらもいろんな工夫とサービスで快適に過ごせました。慣れってすごいですね(笑)

2日以上の連泊の場合エコサービスというものをやっていて、掃除の希望がない限り毎日新しいバスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ、ミネラルウォーター、ゴミ袋はドアノブへ吊り下げてくれるシステムで部屋には誰も入りません。長期滞在の場合は滞在6日目に掃除が入るそうで、エコサービスを利用すると1日¥300のキャッシュバックがあります。キュートラは3日利用したのでチェックアウト時に¥900戻って来ました。これもエコだしホテル側もお客側も嬉しいサービスじゃないかなと思います。

また京都に来ることがあったら利用します。

キュートラ1号
チェックイン四条烏丸さんお世話になりました!

いきなりホテルの話から始まった京都旅ですが、次回は観光地や1番楽しみにしているグルメの話などを書きたいと思います。

ではまた。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »