札幌-名古屋間がグッと身近に!エアアジアで1泊2日名古屋旅【空港ラウンジ編】

セントレア空港
毎年恒例の海外旅を目前にし、そろそろ準備をしなくちゃな…と思っている時にLCCニュースが舞い込んできました。エアアジアが札幌-名古屋間を結ぶことになり、その就航記念として片道¥1980で販売するというのです。

キュートラ1号
これはお買い得すぎる!

早速検索すると…これはLCCあるあるなので仕方ないのですが、片道が¥1980でも往復のどちらかが高い設定が多いんですよね。どうしても片道¥1980にこだわりたかった私。見つけたのは1泊2日になる日程のチケットでした。

webチェックインには気を付けよう

2週間前にwebチェックインを済ませていたし、1泊2日なので荷物も無い。預入荷物が無い場合はそのまま保安検査へ進んでくださいとチケットにも書かれていたので行ったのに…保安検査ではカウンターに寄らないとダメだと言われ…。

チケットの記載を見せると、「こう書いているのですが、カウンターの手続きが必要なんです。」と。今回は係りの人がカウンターに代わりに行ってくれたのですが、帰りは必ずカウンターに寄ってから保安検査を通ってくださいと言われました。

webチェックインでエアアジアを利用される方、お気を付けください…。

この日は平日にも関わらずたくさんの人が名古屋行きを待っていました。「みんな¥1980かな?」と心の中で思いつつ、時間が来たので搭乗しました。

新千歳からセントレアまでは約1時間50分のフライトです。ひまつぶしに機内販売の冊子を見ると、セントレアのある常滑市(とこなめし)のキャラクター トコタンと、常滑市の見守り猫 とこにゃんグッズが販売されていました。
セントレア空港
常滑市は焼き物の街として有名な観光地。セントレアからも1駅ですが、今回の目的は「なごやめしを食べ歩く!」という計画だったので、観光はスルー予定。
セントレア空港
ついでに機内食もチェック!ご当地機内食のきしボナーラ。
セントレア空港
機内誌も面白く、
セントレア空港
なごやめしガイドは何を食べようかわくわくします。

ご自由にお持ちくださいと書いてあるけれど、すでにボロボロだったので、CAさんに「新しいのが欲しいのですがありますか?」と尋ねると新品を貰うことができました。

セントレア到着!ラウンジへ

機内誌を真剣に読んでいると、あっという間に到着。我ながらどれだけなごやめしガイドに集中していたのか。
セントレア空港
荷物レーンに名古屋名物 味噌かつの超有名店、矢場とんのキャラクターが並んでいたので記念撮影しラウンジへ向かいました。

セントレア空港にはランドサイドエリアに3つのラウンジがあります。

ランドサイドエリア=一般区域(保安検査前)
エアサイドエリア=制限区域(保安検査後)

エアサイドのラウンジは保安検査後なので、飛行機に乗るときにしか利用できませんが、
ランドサイドのラウンジは当日の航空券+ラウンジ対応カードを持っていれば到着後も利用することができます。

セントレア空港のラウンジは国内では珍しい「国内線ラウンジでビールが飲める」と聞いたので、これは行くしかない。(別にウェルカムされてませんが)まずはウェルカムドリンクをいただきましょう!

ラウンジ対応カード

3つのラウンジは3階出発ロビーの中央奥にあり、三菱UFJ銀行の向かいにあります。銀行を目指していくとわかりやすいと思います。

プレミアムラウンジ

セントレア空港

第2プレミアムラウンジ

セントレア空港

QUALIA LOUNGE(クオリアラウンジ)

・レクサスカード
・TS3ゴールドカード

QUALIA LOUNGE(クオリアラウンジ)対応のカードを持っていないため、プレミアムラウンジを利用しました。

プレミアムラウンジ

セントレア空港
幸い第1も第2も利用できるカードを持っていたため、到着時は第1、帰りは第2を利用することにしました。口コミでは第1が人が多めで、第2が比較的空いていて落ち着くとの情報を頭にいざラウンジ内へ。

プレミアムラウンジ(第1)

セントレア空港
口コミ通り人は多かったですが、座れないほどの混雑でもなく、ラウンジ特有の静けさはありませんでした。無音で作業されたい方には不向きですが、適度に話声も聞こえちょうど良い感じ。
セントレア空港
ここで飲みものチェック!アルコールしか興味のない私。ソフトドリンクは目にも入らなかったので情報はありません…。
セントレア空港
キリン一番搾りとハートランド、シードルにハイボールも!
セントレア空港
到着時でもご利用頂けますってうれしいですね。

第2プレミアムラウンジ

セントレア空港
セントレア空港
口コミ通り人が少なめで落ち着いた空間です。ちょっと静かすぎるくらい。
第1に続き飲み物チェック!(アルコールのみ!!)第2は一番搾りとハートランド、バドワイザーがありました。
セントレア空港
こちらはおつまみ。第1・第2とも同じ内容でした。
セントレア空港
愛知と言えばしるこサンド。
セントレア空港
しるこサンドをつまみに一番搾りをいただきました。

飲み物の充実さは第1でしょうか。人も多い分おつまみの減りも早く、スタッフさんが随時足してくれます。個人的には第1の方が好きかも。お酒の種類だけではなく、適度に話し声がある方が飲みやすい!
セントレア空港
においがきつくない物でしたら持ち込みOK。私たちは天むすをつまみにさらにおかわりビールを美味しくいただきました。

このビールがちょうどよい量と冷え具合、完璧な泡。ここ最近飲んだ中で一番美味しかったです。時々セントレアのビールが飲みたい!と思ってしまうくらい。これだけのために今すぐにでもセントレアに行きたいくらいです(笑)

ちなみに帰りは第2を早々に引き揚げ第1へ移動しました。ラウンジのはしごです。第1の方がお酒の種類が多いものですから…。

本当はマレーシアの話を書く予定だったのですが、久しぶりに本物のビールを飲んだら思い出したので先に書いてみました。(普段は発泡酒か第3のビールなので。)長くなったので、次回は食べ歩きの様子を書いていきたいと思います。マレーシアの話はその後にでも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »